ナチュラルに薄毛改善!自毛植毛クリニックおすすめ比較

評判の自毛植毛クリニック厳選ガイド【全国版】

ナチュラルに薄毛改善!自毛植毛クリニックおすすめ比較

U字はげ

自毛植毛でU字はげを改善する場合に気をつけるべきポイントを解説。クリニックに相談する場合の参考にしてください。

より多くの本数の植毛が求めれる「U字はげ」

U型はげは、「生え際が後退して額がどんどん広くなる」というタイプの禿げ方です。

頭頂部が薄くなる「O型はげ」とならんで、はげに悩む日本人のかなり多くがこのタイプに該当し、O型と同時進行することも少なくありません.この同時進行のパターンは、男性ホルモンの影響が大きな原因とされています。

ひとたび同時に進行し始めたならば、放置すると取り返しのつかない状態にまで到達してしまいます。

U字はげの原因としては、過度なストレスや悪い生活習慣からくる血行不良や、「間違ったヘアケア」が関係しているといわれています。

その他、洗顔料の洗い残しが毛穴に詰まり、毛根を弱らせてしまっているといった原因も。

U字やM字のように、生え際から進行するはげは早めの対策が必要です。なぜなら、生え際が後退すると、それ自体を回復するのが困難だからです。

U字はげについては、精神的対策の大切さも指摘されています。前方からの見た目がわかりやすいはげですので、人の目線が気になって仕方がなくなるのです。

すると、精神的に良くありませんし、ストレスとなってしまうので、ますます髪の毛に影響します。こうした悪循環を脱するには、自毛植毛が効果的。

U字はげの方の自毛植毛は、生え際を横一線にするために、より多くの髪を植え込む必要があると思いがち。ですが実際は、前頭部や、その中央部に適度に髪を植え込むだけでも、かなりイメージを変えることができます。

「どのくらいの密度で見た目を整えるか」「横一線のラインをどこに設定するか」などを熟考して、きめの細かい施術を行ってくれるクリニックを選びましょう。

さらに最小限の本数と施術で見た目を整えることができる技術を持つクリニックであれば、痛みなどの負担が少なく、費用も最小限に抑えてU字はげの対策をとることができます。